バイトでちょっとショックなことがありました

先日、たまたま単発のアルバイトを見つけたので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにと早速応募したのです。

すると、すぐに

「それでは来てください。よろしくお願いしますね」

と言う返答を担当者からいただいたのでルンルン気分でいました。

しかし、私のルンルン気分はバイト当日に見事打ち砕かれてしまいました。

なぜかというと、そのアルバイトでは他に数名女性が応募されていたのですが、皆さんかなり若い方ばかりで、

おそらく私はその中でははっきり言っておばさん扱いだったからです。

これって、女性である限り、結構ショックな現実です。

そしてそのアルバイトの実際の業務に入っても、若い人たちは皆さんすぐに溶け込み合って話が盛り上がるのですが、

私はなぜかひとりその輪には入れない状態でしどろもどろ状態でした。

その段階でも結構ショック度は大きかったのですが、さらに私にダブルパンチのショックを与えた出来事が続きました。

それは。数人いるバイトスタッフの中から、あるお客さんがあえて私を選んで質問してきたのです。

「なぜ私?」

と自分に聞き返すまでもなく、その瞬間私の直感がひらめいたのは言うまでもありません。

私がそのバイト生の中では一番年配で頼れる存在と思ったからでしょう。

なんだか嬉しいような悲しいような、自分がそんなに歳をとって見られたことにショックを隠し切れない日でしたね。

でも、これって女性であれば、みんなが通る道なのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です